fudopafudopa

業界初!不動産パートナーが
見つかるサイト

利用規約

本規約は、株式会社 ALPHACREATIONS(以下「当社」という)が運営するWEBサイト「fudopa」(以下「本サイト」という。)及び本サイトを介して提供する各種会員向けサービス(以下「本サービス」という)の使用及び利用に関する条件等を定めるものです。本規約は、本サービスの利用者(以下「会員」という)と当社との間の一切の関係に適用されます。なお、未成年者の方は、保護者の方の同意を得て本サービスを利用するものとします。

第1章 総則

                        
    第1条(本規約への同意、適用範囲)
  1. 1. 会員は、本サービスの利用に際して、本規約及び「fudopaWEBサイトポリシー」(以下「サイトポリシー」という)のすべての条項に同意しなければなりません。
  2. 2. 当社が本サービス、本サイト上において提示する利用上のガイドライン、諸注意等(以下「ガイドライン等」という)は、それぞれ本規約の一部を構成及び補完するものとします。
  3. 3. ガイドライン等と本規約との間に矛盾する条項が存在する場合は、本規約の条項が優先されるものとします。
  4. 4. 会員は、本サービスに登録された不動産会社(以下「不動産パートナー」という)のサービスを利用する場合、当該不動産会社が提示する条件等を遵守するものとします。

    1. 第2条(本サービスの概要、利用条件)
    2. 1. 本サービスは、会員と不動産パートナーとのマッチングサイトです。
    3. 2. 本サイトは、当社独自の審査基準をクリアした不動産パートナー及びその営業パーソンを紹介することで、不動産取引の信頼性・透明性を高め、会員の円滑な不動産取引を実現し、ひいては不動産市場を活性化させることを目的としています。
    4. 3. 会員は、本サイトを介して、不動産パートナーの検索、プロフィール等の確認、不動産パートナーへのメッセージの送信等をすることができます。また、本サービスを介して、不動産パートナーとのマッチングが成立し、不動産の紹介、リノベーション契約等を締結した場合には、当社から「成約祝い金」を受領することもできます。
    5. 4. 会員は、不動産パートナーに問い合わせ又はメッセージ送信、不動産パートナーが提供するサービスへの予約申込等をする場合、当社が定める手段によって、同問い合わせ、予約等をしなければなりません。
    6. 5. 会員が本サービスを介して不動産パートナーと何らかの契約等を締結する場合、当該契約は、会員と不動産パートナーとの間で締結されるものとし、当社は、同契約の締結について、一切の責任等を負わないものとします。
    7. 6. 会員が本サービスを介して不動産パートナーに問い合わせ等をした場合で、当該不動産パートナーから当社に対して会員の照会等がなされた場合、当社は、当該不動産パートナーに対して、会員に関する情報等を開示若しくは提供できるものとし、会員は、同開示等につき予め了承するものとします。なお、開示する情報等については、当社が別途定める基準に基づくものとし、当社は、同基準等の開示を一切行わないものとします。
    8. 7. 本サービスの一部は、Facebook、Twitter等の第三者が提供するサービス(以下「外部サービス」という)を利用して提供されます。会員は、外部サービスを利用する場合、自己の責任と費用において当該外部サービスを利用しなければなりません。また、会員は、当該外部サービスの運営者が提示する規約、ガイドライン等を遵守するものとします。

      第3条(禁止行為)
    1. 1. 会員は、本サービスの利用に際して、以下の行為等をしてはなりません。
    2. (1) 不動産パートナーに対するハラスメント行為(特にセクシャルハラスメント)
    3. (2) 不動産パートナーに対するスカウト行為
    4. (3) 不動産パートナー、他の第三者への誹謗中傷、営業妨害等
    5. (4) 不動産パートナーと共謀し、当社の定める手段以外で成約祝い金等を当該不動産パートナーより直接受領する行為
    6. (5) 会員以外の第三者が不動産パートナーのサービスを利用する行為、予約した会員本人が立ち会わずに同サービスを利用する行為
    7. (6) ひやかし等の目的での利用
    8. (7) 当社、不動産パートナー、その他第三者等に迷惑をかける行為
    9. (8) 当社、不動産パートナー、その他第三者等に損害を与える行為
    10. (9) 不動産パートナーに他の不動産関係サイト、サービス等への登録等を勧誘する行為
    11. (10) 政治結社、宗教団体、マルチ商法等への勧誘を目的とする利用
    12. (11) 法令、公序良俗に反する行為
    13. (12) 営利目的での利用
    14. (13) その他、本サービスの趣旨に反する目的にて本サービスを利用する行為
    15. 2. 前項に違反した会員は、会員資格を喪失した後であっても、当該違反行為に起因するすべての損害等を賠償しなければなりません。

      第4条(成約祝い金の申請)
    1. 1. 当社は、会員が不動産パートナーを介して若しくは当該不動産パートナーが所属する不動産会社との間で不動産の売買、賃貸借、リノベーション契約等の契約を締結した場合、会員からの申請に基づいて、成約祝い金を支払います。
    2. 2. 会員は、不動産パートナーを介して若しくは当該不動産パートナーが所属する不動産会社との間で不動産の売買、賃貸借、リノベーション契約等の契約を締結した場合、当該契約の締結日から7日以内に成約祝い金の申請をするものとします。
    3. 3. 前項の成約祝い金の申請は、当社が定める手段によって行われるものとします。なお、この際、会員は、当社に対して、自身の名義の金融機関口座に関する情報及び当該契約書、申込書、重要事項説明書等の写しを提示、提供しなければなりません。また、当社が実施するアンケート等への回答、協力もしなければなりません。
      1. 4. 当社は、会員からの成約祝い金の申請が以下に該当する場合、当該会員に対する成約祝い金の支払いを拒絶できるものとします。
      2. (1) 申請が本条第2項の期限の経過後になされた場合
      3. (2) 金融機関口座が本人名義のものでない場合
      4. (3) 契約書等の提示がない場合、若しくは会員及び不動産パートナー間の取引であることが不明確である場合
      5. (4) 申請に虚偽、記入もれ等がある場合
      6. (5) 当社が実施するアンケートに回答しない場合、不誠実な回答であると当社が判断する場合
      7. (6) その他、本規約違反等、成約祝い金の支払いを拒否するのが妥当と当社が判断する事由がある場合
    4. 5. 当社が不動産パートナーを契約違反等の事由により処分した場合は、当該不動産パートナーとの間で何らかの契約をした会員に対する成約祝い金の支払いをしない場合があります。当社は、不動産パートナーを処分した場合、会員に対して、当社が定める手段によって処分した旨及びその理由を通知します。

      第5条(有料サービス)
    1. 1. 会員は、本サービスのうち有料にて提供されるサービス(以下「有料サービス」という)の利用を希望する場合、当社が定める手段によって、当該有料サービスの利用申込をするものとします。
    2. 2. 当社は、前項の有料サービスの利用申込を承諾する場合、当該会員に対して、承諾通知を送信します。なお、同承諾通知は、第13条に定める手段にて行われるものとします。
    3. 3. 会員は、前項の承諾通知の受領後速やかに自身が申し込みした有料サービスの利用料金を当社が定める手段によって支払わなければなりません。当社が定める期間内に同支払いがなされない場合、有料サービスの利用申込は、キャンセルされます。
    4. 4. 有料サービスの利用の有効期間は、有料サービスごとに表示されるとおりとします。
    5. 5. 本サービスの有効期間は、理由の如何を問わず、中断されないものとします。
    6. 6. 有料サービスを利用する会員は、本サービスの有効期間の中途であっても自由に有料サービスの利用をキャンセルできます。ただし、この場合でも、当社は、当該会員が既に支払った有料サービスの利用料金の返還等を理由の如何を問わずしないものとします。
    7. 7. 有料サービスの有効期間中に会員が本サービスの利用を終了した場合もしくは第11条の処分を受けた場合でも、当社は、当該会員が既に支払った有料サービスの利用料金の返還等を理由の如何を問わずしないものとします。
    8. 8. 当社は、利用料金の日割り計算を理由の如何を問わず一切しないものとします。

    第2章 メッセージの送受信

      第6条(メッセージの送受信に関する諸注意等)
    1. 1. 会員は、本サービスを介して不動産パートナー及びその営業パーソンへの質問・問い合わせ・相談、物件の照会等に関するメッセージの送信等をすることができます。会員は、営業パーソンに対してメッセージを送信する場合、自身の発言等に対して、すべての責任を負わなければなりません。
    2. 2. 会員は、メッセージの送信に際して、以下に該当するメッセージを送信してはなりません。
    3. (1) 当社、他の会員、不動産パートナー及び営業パーソン、第三者への誹謗中傷を含むもの
    4. (2) 他サイトへのリンクを含むもの
    5. (3) 他サイト、他サービスの勧誘、宣伝、広告等を含むもの
    6. (4) 本サイトの運営、当社、不動産パートナー及び不動産会社の営業を妨害するもの
    7. (5) 第三者の著作権、商標権、知的財産権等を侵害するもの
    8. (6) 第三者のプライバシーを侵害するもの
    9. (7) 犯罪、自殺等を助長、教唆、幇助等するもの
    10. (8) 性描写、暴力的表現を含むもの
    11. (9) 電話番号、メールアドレス等、個人的な連絡先を含むもの
    12. (10) 不動産パートナー、その他第三者に不快感を与えるもの又はその恐れのあるもの
    13. (11) その他、当社が不適当と判断するもの
    14. 3. メッセージ機能を使用してなされた会員と不動産パートナーとの間のメッセージの送受信は、当該当事者間でのみ閲覧等ができます。ただし、この場合でも、当社は、必要に応じてこれらのメッセージを閲覧、調査等することができ、且つ捜査機関等より開示等を要求された場合には、当該機関にメッセージを開示できるものとします。会員は、当社によるメッセージの閲覧及び開示について、あらかじめ了承しているものとします。

    第3章 会員

      第7条(会員の定義、登録)
    1. 1. 本サービスへの登録を希望する者(以下「希望者」という)は、当社が定める様式によって、登録申込手続きをするものとします。なお、希望者は、登録に際して、自身に帰属する電子メールアドレスを指定しなければなりません。
    2. 2. 希望者は、登録申込に際して、真実の情報を入力しなければなりません。当社は、希望者に対して、会員登録申込に際して、必要に応じて本人確認書類等の書類の提示を要求できるものとします。
    3. 3. 当社は、希望者が以下に該当する場合、当該登録申込を拒絶できるものとし、すでに会員である場合には、当該会員資格をはく奪できるものとします。
    4. (1) 過去に当社より何らかの処分を受けたことがある場合
    5. (2) 暴力団関係者、暴力団構成員であることが明らかな場合
    6. (3) 不動産関係の事業を営んでいる者若しくは勤務している者である場合
    7. (4) 登録申込に際して、虚偽の申告をした場合
    8. (5) 登録申込に際して、当社からの指示等に従わない場合
    9. (6) その他、当社が不適切であると判断した場合

      第8条(アカウント等の管理)
    1. 1. 本サービスにログインするためのログインIDは、会員登録の際に使用する電子メールアドレスとします。
    2. 2. 会員は、本サービスにログインするパスワードを指定する場合、第三者に推測されづらい文字列を指定しなければなりません。
    3. 3. 会員は、本サービスにログインするためのログインID及びパスワード(以下「アカウント」という)を厳重に管理しなければなりません。
    4. 4. 当社は、本サービスの利用に際して会員が入力したアカウントと第1項の登録されたアカウントとの一致をもって、当該利用が会員本人によるものとみなします。
    5. 5. 会員は、アカウントの管理不十分、使用上の過失又は錯誤に起因する一切の損害を賠償する義務を負うものとします。
    6. 6. 会員は、アカウントを失念した場合、第三者に使用されていることを知った場合若しくはその他の事由によりアカウントの一部若しくは全部の変更の必要性が生じた場合、当社が定める手段によってアカウントの再設定手続きをしなければなりません。
    7. 7. 会員は、本サービスに登録された自身に関する情報(以下「登録情報」という)を正確且つ最新に保つ義務を負います。会員は、転居、婚姻等によって登録情報に変更の必要が生じた場合、当社が定める手段により、速やかに登録情報の変更手続きをしなければなりません。
    8. 8. 本条第5項及び前項の手続きを怠った若しくは遅滞したことに起因して当該会員に損害等が生じた場合でも、当社は、一切責任を負わないものとします。

      第9条(権利譲渡の禁止)
    1. 1. 会員は、自身のアカウントを第三者に譲渡、貸与、名義変更、販売又は質入等をしてはなりません。 また、会員は、アカウントを第三者に使用させてはなりません。
    2. 2. 会員は、本規約に定める会員の権利のすべて又は一部を第三者に譲渡又は使用許諾、売買、名義変更、又は質権の設定その他の担保に供する等の行為をしてはなりません。
    3. 3. 当社は、会員のアカウントの第三者使用によって当該会員が被る損害に対して、一切責任を負いません。
    4. 4. 会員は、自身が保有するアカウントの第三者使用に起因して生じる当社又は第三者の損害を賠償する義務を負うものとします。

      第10条(会員登録の有効期間、退会)
    1. 1. 本サービスの有効期間は、会員又は当社からの特段の申し出がない限り、無期限とします。ただし、1年間ログイン履歴のない会員については、当社は、当該会員に対して何ら通知等を行わずにアカウントを削除できるものとします。
    2. 2. 本サービスからの退会を希望する会員は、当社が定める手段によって退会手続きをするものとします。
    3. 3. 当社は、会員が退会手続きをした場合若しくは第1項但書によってアカウントを削除した場合、同手続きの完了をもって当該会員の登録情報の一部若しくは全部を削除できるものとします。
    4. 4. 当社は、前項の登録情報の削除及びその他退会手続きに関連して行われる一切の行為等に起因して当該会員若しくは第三者に損害が生じた場合でも、一切責任を負わないものとします。
    5. 5. 退会手続きをした会員は、自身の行為等に起因して当社又は第三者に損害が生じた場合、会員資格を喪失した後であっても、すべての法的責任を負うものとし、いかなる場合も当社を免責するものとします。
    6. 6. 退会手続きをした会員は、同退会時において当社に対する債務が存在している場合、速やかに同債務を弁済しなければなりません。
    7. 7. 退会手続きの完了は、同時点で有効に存続する会員と不動産パートナーとの間の面談、相談、紹介等の継続を妨げないものとします。ただし、退会手続きが完了した場合、当社は、当該会員に対して、その退会手続きの完了後に発生した成約祝い金及び退会手続き完了時の未払いの成約祝い金の支払いを一切しないものとします。

    第4章 全般

      第11条(会員に対する処分等)
    1. 1. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する会員に対して、事前に通知することなく本サイトへのアクセス遮断、アカウントの利用停止、会員資格のはく奪等の処分を課すことができます。
    2. (1) サイトポリシー第4条に違反した場合
    3. (2) 第3条第1項に違反した場合
    4. (3) メッセージの送信に際して第6条第3項に違反する行為を繰り返す場合
    5. (4) 不動産パートナーと共謀し、当社に損害を与える行為をした場合若しくはメッセージ機能を使用してそのことを謀議していることが発覚した場合
    6. (5) 不動産パートナーからクレーム等が頻発する場合
    7. (6) 外部サービスの運営者より何らかの処分を受けた場合
    8. (7) 本規約及びガイドライン等に違反する場合
    9. (8) アカウントを第三者に使用させた場合、本サービスの権利の一部若しくは全部を第三者に譲渡、貸与等した場合
    10. (9) 本サービスの利用に関する重要事項について、当社からの指示等に従わない場合
    11. (10) その他会員として不適切であると当社が判断した場合
    12. 2. 会員は、本規約に違反する行為に起因して当社又は第三者に損害が生じた場合、すべての法的責任を負うものとし、いかなる場合も当社を免責するものとします。
    13. 3. 第10条第3項から第7項の規定は、会員資格のはく奪の処分を受けた会員に対する処置等に準用するものとします。

      1. 第12条(登録情報の取り扱い)
      2. 1. 当社は、登録情報を本サービスの運営及び提供の目的のみに利用するものとします。
      3. 2. 当社は、登録情報を第三者に開示又は提供しないものとします。ただし、以下に該当する場合は、この限りではありません。
      4. (1) 会員が問い合わせ、申込、メッセージ送信等をした不動産パートナーに開示する場合
      5. (2) 会員が許諾した場合
      6. (3) 会員を特定できない方法にて開示・提供する場合
      7. (4) 法令にて開示又は提供が認められる場合
      8. (5) 公的機関より開示又は提供を求められた場合
      9. (6) 本サービスの提供の目的のため本サービスの一部又は全部を第三者に委託する場合
      10. 3. 当社は、登録情報のうち、個人情報保護法の「個人情報」に該当する情報について、本サイト上のプライバシーポリシーに則り、適切に管理及び使用するものとします。ただし、当社は、個人情報の漏洩・消失又は改ざん等が完全に防止されることについての保証を一切行わないものとします。
      11. 4. 当社は、会員に対して、収集した個人情報及び嗜好情報等を利用して当社が提供する各サービスに関する案内等を送信することができ、会員は、同利用に予め了承するものとします。

        第13条(通知手段)
      1. 1. 当社から会員への通知方法は、別段に定めのある場合を除き本サイト上のマイページ上での掲示、当社からの電子メールの送信若しくはその他当社が適当と認める方法によって行われるものとします。
      2. 2. 本サイト上のマイページ上での掲載にて行われる通知は、マイページ上に掲示された時点をもって完了するものとします。
      3. 3. 当社は、本サービスの重要な情報等を送信する場合、当社からのメール通知等の受信をすべて拒否する設定をしている会員を含むすべての会員に対して、電子メール又はメールマガジン等の送信を行うことができるものとします。
      4. 4. 電子メールによって行われる通知は、指定された電話番号若しくはアカウントとして登録された電子メールアドレス宛への発信をもって完了するものとします。
      5. 5. 会員は、指定したPC又は携帯電話端末等の電子メール受信設定等を変更し、当社からの電子メール等の受信を許可しなければなりません。当社は、設定を変更しなかった会員に生じる損害に対して、一切責任を負わないものとします。
      6. 6. 当社は、上記のいずれかの方法により会員に通知を行った場合、異議申し立てがない限り、通知日をもって会員が同通知の内容に同意したものとみなします。
      7. 7. 当社は、連絡先メールアドレスの不備、誤記があったこと又は変更を怠ったこと等会員の故意又は過失に起因して当社からの通知が不到達となった場合、同通知について同会員が異議なく同意したとみなします。

        第14条(本サービスの一時中断)
      1. 1. 当社は、以下のいずれかに該当する事由により本サービスを一時的に中断できるものとします。
      2. (1) 天変地異、火災、停電等の非常事態が発生した場合
      3. (2) 本サービスを提供するためのサーバ等が高度なハッキング、ウィルス等の攻撃を受けた場合
      4. (3) 本サービスのシステム、サーバ等の保守を行う場合
      5. (4) その他、当社が本サービスの一時的な中断を必要と判断した場合
      6. 2. 当社は、前項の事由により本サービスを一時中断したことに起因して会員に損害が生じた場合でも、同損害に対して、一切責任を負わないものとします。
      7. 3. 当社は、本サービスの継続的な提供が困難だと判断した場合、第15条の規定に係わらず会員に対して通知を行わず本サービスを終了できるものとします。

        第15条(本サービスの終了)
      1. 1. 当社は、会員に対して、1ヶ月前までに通知を行うことにより本サービスを終了できるものとします。
      2. 2. 当社は、前項の本サービス終了の通知を第13条の手段によって行うものとします。
      3. 3. 当社は、本サービス終了によって直接又は間接に生じる会員又は第三者の損失又は損害に対して、一切の責任を負わないものとします。

        第16条(合意管轄・準拠法)
      1. 1. 本規約は、日本国法に準拠して解釈されるものとします。
      2. 2. 会員は、本規約に関連して紛争等が発生した場合、当社の本店を管轄する地方裁判所において第一審の裁判を行うことに予め同意するものとします。

        第17条(本規約の変更)
      1. 1. 当社は、会員に対して、事前に何らの通知を行うことなく、本規約を変更できるものとします。
      2. 2. 会員は、本サービスを利用するごとに本規約を確認するものとします。当社は、本規約の変更後、会員が本サービスを利用したことをもって、当該会員が本規約の変更を確認し、同意したものとみなすことができます。

      fudopa WEBサイトポリシー


      WEBサイト「fudopa」(以下「本サイト」という。)及び本サイト上の各サービス(以下「本サービス」という。)を利用するすべてのユーザー(以下「ユーザー」という。)は、以下の利用規約のすべての条項に同意するものとします。未成年のユーザーは、保護者の同意に基づいて本サイト及び本サービスを利用するものとします。 なお、本規約は、本サイトを運営する株式会社 ALPHACREATIONS(以下「当社」という。)とユーザーとの間の一切の関係に適用されます。

      第1条(本サイトの概要、自己責任原則等)
    1. 1. 本サイトは、当社独自の審査基準をクリアした不動産パートナーを紹介することで、不動産取引の信頼性・透明性を高め、会員の円滑な不動産取引を実現し、ひいては不動産市場を活性化させることを目的としています。
    2. 2. 本サービスを介して不動産パートナーの検索やメッセージの送受信等をする場合には、本サービスへの会員登録が必要です。
    3. 3. ユーザーは、本サイト上のお問い合わせフォームを利用して、若しくはその他の手段により当社に対して問い合わせ、相談、申込等をする場合、自己の責任において問い合わせ等をしなければなりません。
    4. 4. 当社は、本サイト上のサービスの提供に際して、クッキー等を利用してユーザーの嗜好、行動パターンに関する情報等を収集できるものとします。当社によるクッキー等の利用について同意しない場合は、当社が別途指定するページよりクッキー等を無効にすることができます。

      1. 第2条(著作権等)
      2. 1. 本サイトの情報、画像等の著作権は、すべて当社若しくは不動産パートナーに帰属します。
      3. 2. ユーザーは、本サイトの情報等を本サイト以外のWEBサイト、ブログ等の媒体に無断で転載してはなりません。ユーザーは、本サイト上の情報等を引用する場合も、当社に対して事前に通知をしたうえで、引用に関するルールを遵守し、本サイトを引用元として記載しなければなりません。

        1. 第3条(機器等の準備)
        2. 1. 本サイト及び本サービスは、インターネットを介してユーザーに提供されます。ユーザーは,本サイト及び本サービスを利用するためのあらゆる機器,通信手段,ソフトウェア等を自己の責任と費用で適切に設置及び操作しなければなりません。
        3. 2. ユーザーは、本サイト及び本サービスを利用する際に発生する通信費、パケット通信料等を、すべて負担するものとします。

          1. 第4条(禁止事項)
          2. 1. ユーザーは、本サイト及び本サービスの利用に際して、以下各号のいずれかに該当する行為を行ってはなりません。
          3. ① ハッキング行為、ウィルス送信、スパムメール送信等
          4. ② 本サイト上のプログラム、データベース等を改造又は改変
          5. ③ 本サービスのコンテンツを短期間に大量にダウンロードする行為
          6. ④ 本サービスのコンテンツを不正の目的で利用する行為
          7. ⑤ 第三者に利用させる行為、第三者のために利用する行為
          8. ⑥ 法令に違反する行為又はその恐れのある行為
          9. ⑦ 公序良俗に反する行為又はその恐れのある行為
          10. ⑧ 情報送信時の虚偽の申告
          11. ⑨ 当社又は第三者に損害を与える行為
          12. ⑩ 当社又は第三者を誹謗中傷する行為
          13. ⑪ 本サイト及び本サービスの運営を妨害する行為
          14. 2. ユーザーが以下の各号のいずれかに該当する場合、当該ユーザーは、本サイト及び本サービスを利用できないものとします。
          15. ① 暴力団、反社会的団体、右左翼団体等の構成員である場合
          16. ② 暴力団、反社会的団体、右左翼団体等に資金等を提供する者、支援する者である場合
          17. ③ その他、前各号に該当する者に直接又は間接に利益を提供している者である場合
          18. 3. 本条及び本サイト内の各規約、各ガイドライン並びに法令の定めに違反した場合、ユーザーは、自身の違反行為によって生じる当社又は第三者の損害をすべて自己の責任及び費用において賠償しなければなりません。

            1. 第5条(当社からの重要な通知)
            2. 1. 当社からのユーザーに対する本サイトの運営等に係る重要な事項等の通知は、別段に定めのある場合を除き、本サイト上での掲示その他当社が適当と認める方法によって行われるものとします。
            3. 2. 本サイト上での掲示により行われる通知は、本サイト上に掲示された時点をもって通知されたものとします。
            4. 3. 当社は、ユーザーからの異議申し立てがない限り通知日をもってユーザーが当該通知の内容に同意したものとみなします。

              1. 第6条(サービスの一時中断)
              2. 1. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する事由により本サイト及び本サービスの一部又は全部を一時的に中断できるものとします。
              3. ① 天変地異、戦争、革命、火災等が発生した場合
              4. ② 本サービスのシステム、サーバー等の保守又は点検等を行う場合
              5. ③ その他、当社が本サービスの一時的な中断を必要と判断した場合
              6. 2. 当社は、前項の事由により本サイト及び本サービスを一時中断したことに起因してユーザーに損害が生じた場合でも、一切責任を負わないものとします。
              7. 3. 当社は、本サイト及び本サービスの継続的な提供が困難だと判断した場合、第7条の規定にかかわらずユーザーに対して通知を行うことなく本サービスを終了できるものとします。

                1. 第7条(本サイト及びサービスの終了)
                2. 1. 当社は、ユーザーに対して、1ヶ月前までに通知を行うことにより本サイト及び本サービスを終了できるものとします。
                3. 2. 前項の通知は、第5条1項に定める方法により行うものとします。
                4. 3. 当社は、本サイト及び本サービスの終了によって、直接又は間接に生じるユーザー又は第三者の損失又は損害に対して、一切責任を負わないものとします。

                  1. 第8条(合意管轄、準拠法)
                  2. 1. 本規約は、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。
                  3. 2. ユーザーは、本規約に関連して紛争等が発生した場合、当社の本店を管轄する地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とすることに同意するものとします。

                    1. 第9条(本規約の変更)
                    2. 1. 当社は、ユーザーに対して、事前に何らの通知を行うことなく、本規約を変更することができるものとします。
                    3. 2. 本規約を変更する場合、当社は、変更後の規約を本サイト上に掲載することをもって、本規約の変更を通知します。
                    4. 3. ユーザーは、本サイト又は本サービスを利用するごとに本規約を確認するものとします。当社は、本規約の変更後、ユーザーが本サイト又は本サービスを利用したことをもって、当該ユーザーが本規約の変更を確認し、同意したものとみなします。


                    平成29年1月19日制定・施行